ロゴ
HOME>オススメ情報>痛みに弱い女子でも大丈夫!脱毛サロンの技術は進化している

痛みに弱い女子でも大丈夫!脱毛サロンの技術は進化している

ウーマン

最新マシン使用で痛みを軽減

脱毛をしてきれいになりたいけれど痛みが心配、という人も多いでしょう。サロンで行う光脱毛の痛みは「パチンと輪ゴムをはじいた程度」などと例えられ、比較的軽いものとは言われていますが、痛みに弱い人にとってはやはり気になるところです。小倉の脱毛サロンでは、そうした人たちの悩みに応えるため痛みの少ない最新機種を導入しています。安定した光を発するマシンを使い、なおかつ照射する箇所にあらかじめ抑毛効果のあるジェルを塗ることで痛みの少ない脱毛を実現しているのです。このジェルには美肌効果もあるため、ムダ毛を処理しながらスキンケアもできて一石二鳥です。さらに休止期の毛穴に比較的低温の光を当てることで、新しい毛が生えてこなくする方法もあります。この場合、熱で毛根を破壊するわけではないので当然痛みはありません。

エステシャン

日本人の肌に合ったマシンを採用するサロンが多い

サロンで行っている光脱毛は、黒い色に反応する光を照射し、その光が毛に含まれる黒い色素に吸収され、熱エネルギーとなって毛の再生組織を破壊するというものです。そのため日焼けした肌や色素沈着のある部分には施術することができません。照射すれば肌トラブルを起こす危険性があるからです。このように光脱毛と肌色には密接な関係があります。小倉のサロンで使用されているマシンの多くは、日本人の肌色や肌質に合わせて開発されたものです。そのため安全性も高く、また脱毛効果も大いに期待できるものとなっています。痛みが少なく安全な施術を受けたいのであれば、サロンで使用されているマシンがどのようなものなのかあらかじめチェックしておくことも大切といえるでしょう。